貴乃花親方引退!! たぶん日本一分かりやすい真相まとめ

貴乃花親方引退の理由を分かりやすく説明しました たぶん今日本一分かりやすい説明だと思います

貴景勝優勝おめでとう!! 小結優勝は史上9人目! 22歳での優勝は6番目の年少記録!

 

f:id:TAROKICHI:20181125204037j:plain

 

やったーーー! 本当にやりましたね 貴景勝が優勝しました。

 

貴景勝は錦木をはたき込みで倒しました。 そして、結びの一番ではついに髙安vs御嶽海。

長い相撲となりますが、先に仕掛けた髙安がすくい投げで敗れ、ついに貴景勝の優勝が決まりました。

 

会場には貴景勝のお父さんが来ていて、しばしば画面に映っていました。

 

優勝が決まると兄弟子、貴ノ岩貴景勝の手を叩き、ハグをしていました。 いいやつですね貴ノ岩。 やつって言っちゃいけませんが… 

 

小結優勝は魁皇以来史上9人目とのこと。

 

22歳での初優勝は、年6場所制となった58年以降6番目の年少記録

 

初土俵から所要26場所での初優勝は、年6場所制となった 58年以降、曙に並んで4位タイのスピード記録となりました。

すごい記録を打ち立てましたね。

 

貴景勝 光信  本名:佐藤 貴信(さとう たかのぶ)

現在22歳

 

 

まさか、佐藤くんがこんなに強くなるとは。 体に恵まれているわけではないのに。

でも、気持ちの強さは人一倍強いですよね。

 

昔、元貴乃花親方が貴景勝のお父さんに

「この子は強くなりますよ 四股もいいですし」と言ったことがあるそうですが、さすが貴乃花ですね。 

天才力士って伸びる力士が見抜けるみたいですね。

 

貴乃花親方もいろいろと大変な苦労をされましたが、すばらしい元弟子のおかげでかなり報われたと思います。 

出来れば貴景勝がまだ貴乃花部屋にいる時に優勝してほしかったですけどね。

 

貴景勝は表彰式の時のインタビューでもしっかりとして貫禄もあって、とても23歳には見えませんでした。 お父さんもうなずきながら大変喜んでおりました。

 

 

誰にもばれずに、通院なしで薄毛のオンライン診療が可能です。 ☟

 

 

こちらに分かりやすい説明があります ☟

 

 

 

それにしても貴景勝の馬力はすごいですね。 大関栃ノ心も歯が立ちませんでしたし(脚の調子が悪いのですが)、また、髙安には勝てはしませんでしたが、髙安はかなり危なっかしい勝ち方でした。 

 

佐藤くんは子供の頃から将来プロ力士として活躍することをお父さんと決め、そして、お父さんは毎日佐藤くんに1kgの肉を食べさせて育てたそうですが、子供の頃から投資してきたかいがありましたね。

 

表彰式の時、「来場所以降に悪い成績を出したらそれこそ駄目なんで、もっと強くなります」というようなことを言っていたので、今後ますます強くなりそうで楽しみですね。

 

しばらく相撲は見れませんが、来年は貴景勝大関になりそうな気がしますし、来年の相撲も面白そうで今からわくわくしますね。

 

いやー相撲って本当にいいなあ。 相撲が好きでよかった。 

それでは皆さん来年もよいお年を。

 

 

Seedクリニックは、各地に病院を構える費用が発生しないため、他院より安いです

 

➜LINE電話でAGA治療が受けられます【髪のクリニックSeed】