貴乃花親方引退!! たぶん日本一分かりやすい真相まとめ

貴乃花親方引退の理由を分かりやすく説明しました たぶん今日本一分かりやすい説明だと思います

貴乃花親方と相撲協会どちらにも問題があった?

なぜ貴乃花親方はどこの一門にも入れなかったのか

 

f:id:TAROKICHI:20180930210728j:plain

Wikipediaより

 

実は貴乃花親方はある一門から救いの手をいただいておりました。

 

それでも、どこにも入れなかったのは、

いずれかの一門に入るための条件として、告発の内容は事実無根な理由に基づいてなされたものであると認めるように」という条件を突きつけられていたからなのです。

 

そんな理不尽な条件を飲んでまで貴乃花親方が相撲協会に居続ける事を選ぶはずがありませんよね。

 

仮に、「告発の内容は嘘だった」という事にして、なんとかどこかの一門に入れてもらったとしても、さらにひどい嫌がらせに耐えなければならなかったでしょう。 貴乃花親方は協会内では四面楚歌だったそうですから。

 

  

貴乃花派の親方のある意見

 

「誰もが認める大横綱なので、和を乱さずにやっていたらいずれは理事長だったよ。 改革したければ理事長になってやればいいじゃないか。 

協会や理事会とかで文句言えばいいのに、勝手にマスコミで話すからいつもおかしくなる。」

 

こういう意見ももっともな意見に聞こえますが、元大横綱が和を乱さずに、我慢して周りと仲良くやっていけるものなのでしょうか? 

 

元貴闘力のぶっちゃけによれば、現役時代に貴乃花によく負けていた元力士たちの妬み、嫌がらせは多かったそうですしね。

 

九重親方(元千代の富士)も報復人事で3階級も降格させられたことがありましたしね。(北の湖理事長の側近が裏金を受け取った事を追求したための報復人事と言われている)

 

相撲協会の理事長になるには悪い事には目をつむるようなずる賢さが必要なようですね。 

 

貴闘力も「子供いじめられたくなかったら、協会辞めた後も静かにしてろよって言われた」と言ってましたしね。

 

それって裏金とかいろいろ不正をしているのをしゃべるなって事ですよね。

 

相撲ファンの想像以上に相撲協会の闇は深いようです。

 

 

➜相撲がない時ってどう過ごしてます?

 

 

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村